姉妹クラブ

苗栗扶輪社

1982.4.18(昭和57年)締結

RI第3500地区 苗栗第1分区

創立
1970.11.09 (昭和45年)
RI加盟承認
1971.03.14 (昭和46年)
スポンサークラブ
新竹扶輪社
例会場
苗栗扶輪会館  苗栗市饒平街24号5番
電話 037-373500 / FAX 037-359739

苗栗県苗栗市の紹介

苗栗県は台湾本島中北部に位置し、県内に山が多い事から、「山城」 の美称もある。苗栗市は苗栗県のほぼ中央に位置し、面積は3788ヘクタール、市民の大部分が昔中国大陸の広東、福建から移民して、民風は淳樸、勤労、節険の上、礼儀を重んじ、市民の大多数は客家族である。
本市は苗栗県政府の所在地である事から、全県の政治・経済・文化・交通の中心であり、国立連合大学も苗栗にある。近くの公館郷には豊かな石油・天然ガスの備蓄があり、陶磁器業、および手工業の発展に有利な条件を備えている。商業では中正路・光復路・日新街一帯には洋装店・飲食店・電気屋・百貨店などが軒を並べ終日人や車の流れが絶えない。中正路・中山路の主要幹線には県庁・市役所・駅・地方裁判所などの重要政府機関が並び、商業も盛んである。南・北市場はコンビニ・スーパーなどが集まり市民の生活に奉仕している。こうした有利な条件が苗栗の将来性を支えていると言える。市では全力を挙げて各種インフラ整備、人材の育成、文化水準の向上、社会サービスの向上に取り組んできたが、志とするその目標は

苗栗・三島西RC姉妹クラブ続盟締結式苗栗・三島西RC姉妹クラブ続盟締結式
苗栗市を小さくとも美しくすてきな街に育てる事にあり、何より9万市民にとって住みやすい住居環境を作る事にほかならないし、市は学術都市、文教都市として、新しい特色を加えていく事になろう。
そして、高邁な精神と豊かな文化を大切にする市民生活を築いていきたいと思う。

中学生交換研修事業にて子供たちと

中学生交換研修事業

1987年(昭和62年)から開始し現在でも継続中。両クラブが中学生の派遣と受け入れを毎年交互に実施し、クラブ会員の家庭でホームスティーにより受け入れている。派遣期間は毎回7日間で、人数は毎回6~8名程度、2012年(平成24年)3月現在両国中学生延べ175名が研修に参加。研修内容は両クラブの市町の中学校への短期体験入学による授業参加と両国中学生同志の交流、また両クラブの市町の行政庁への表敬訪問や近隣史跡の見学等。

会員専用ページログイン

ロータリー関係サイト

国際ロータリー
ロータリージャパン
国際ロータリー第2620地区

三島西ロータリークラブ事務所

〒411-0858
静岡県三島市中央町4番9号
小野住環境中央町ビル 2F
TEL 055-976-6351
FAX 055-976-6352


事務所へメールでお問い合せ >>